【 過去の掲載記事 】

  [ 平成16年 ]
                               (↓クリックしてご覧下さい)
  11/7(日) 2004年オープントーナメントサムライ杯秋の陣空手道選手権大会

11月7日(日)、名古屋市露橋スポーツセンターで、2005年 オープントーナメント サムライ杯 秋の陣 空手道選手権大会が開催されました。(主催:極真会館中部総本部)。
 当道場から、小学1年生の部に出場の片野田京汰君が準優勝、小学6年生の部の水谷将大君が第3位、また一般初級重量の部の片山雅志が準優勝の成績を収めました。この結果、片野田京汰君は第10回オープントーナメント グランドチャンピオン決定戦 全日本少年少女空手道選手権大会の出場資格を獲得しました。

                               (↓クリックしてご覧下さい)
  10/10(日) 2004オープントーナメント三重県空手道選手権大会

10月10日(日)、四日市市の三滝武道館で [2004オープントーナメント 三重県空手道選手権大会] が開催されました。(主催:極真会館三重橋本道場 後援:四日市市教育委員会 中日新聞社)
前日までの台風の影響が心配されましたが、当日は朝から台風一過の青空が広がり、 県内、愛知、岐阜、大阪、京都、福井から参加の約110名の選手が、流派・会派の垣根を超えた熱い闘いを繰り広げました。

  9/12(日) 型競技会 (←クリックしてご覧下さい)

 9月12日(日)、四日市市のヘルスプラザで、橋本道場で初めての[型 競技会]が開催されました。幼年部、少年少女部のみの参加でしたが、それぞれがクラス別に指定された競技型の演武を、稽古の成果を発揮する様に 一生懸命行いました。 また、各クラス決勝戦では、指定型の他、各自の選んだ型の演武も行いました。 競技会はトーナメント方式で、5人の審判の判定によって勝敗を決しました。体力的な優劣が、直接は勝敗に結びつかない[型 競技会]は、誰もが参加できる試合の場として、今後も定期的に開催されることになりました。

  7/31(土)〜8/1(日) 平成16年 夏季合宿 (←クリックしてご覧下さい)

 7月31日(土)、8月1日(日)の一泊二日で、平成十六年夏季合宿が行われました。昨年同様、初日は鈴鹿医療科学大学体育館をお借りして、午前中は参加者全員で定位置基本、移動基本を主に稽古し、午後からは、レベル別に班分けをして稽古しました。初日の稽古の最後は、恒例の全員スパーリングです。いつ終わるとも知れない、延々と続くスパーリングですが、ほとんどの参加者が、先生の「終了〜!!」の声のかかった最後まで完遂できました。

  7/11(日) 平成16年 第2回審査会 (←クリックしてご覧下さい)

 7月11日(日)に、四日市市のヘルスプラザで、平成十六年第2回審査会が行われました。
26名が受審し、21名が昇級、5名が保留となりました。

  6/13(日) 平成16年 第2回合同稽古 (←クリックしてご覧下さい)

 6月13日(日)に、四日市市のヘルスプラザで、平成十六年第2回合同稽古[型集中稽古]が行われました。この春に入会した、 少年部・幼年部の道場生の参加も多く、先生・先輩の熱のこもった指導のもと、とまどいながらも型の稽古に励む姿が見られました。また、稽古終了後には、指導員・準指導員の先輩方の 試し割りの演武が披露され、瓦割り・バット折り・ブロック割りなどに、道場生・保護者の方から驚嘆の声が上がっていました。

  3/28(日) あすなろ杯2004 空手道新人錬成大会 (←クリックしてご覧下さい)

四日市市三滝武道館で、[あすなろ杯2004空手道新人錬成大会](主催:当道場 後援:中日新聞社)が開催されました。 この大会は、流派・会派を問わず、級位が無級から5級までで、これまでに大会・試合で優勝・準優勝の経験の無いことを出場資格とする、「新人戦」として行われました。 県内、大阪、京都、愛知より参加の約100名の選手が、熱い闘いを繰り広げました。

  3/21(日) 平成16年 第1回審査会 (←クリックしてご覧下さい)

四日市市三滝武道館で、平成16年第1回審査会が行われました。今回は通常の審査の他、この春から大学進学のために上京する、 伊藤信人君の「送別組手」も行われ、先生、先輩方から、惜別の温かい(?)突き、蹴りの餞別が送られました。8人目の橋本先生との組手を終えた時点で「もう十分にいただきました。」 と本人から申し出があり、終了となりました。審査会終了後は、送別会が開かれ、楽しい一時を過ごしました。審査結果は、34名が受審し、30名が昇級、4名が現状のまま保留となりました。

  2/8(日) 第1回合同稽古 (←クリックしてご覧下さい)

 四日市市三滝武道館で、平成16年 第1回合同稽古[定位置基本・移動基本集中稽古&救急救命講習会]を開催しました。 午前10時から正午迄[定位置基本稽古]を行い、昼休憩をはさんで午後1時から[道場生心得]について、あいさつの仕方から礼儀・所作等の訓話、そして移動基本稽古へと続きました。 今回の合同稽古は、初・中級者は正確な基本の技と礼節を身につけること、上級者は初心に戻って基本の技と礼儀・所作を見直し、後輩の皆さんに身を以て伝えられることを課題としました。
 また、稽古終了後は、四日市中消防署から講師の方をお迎えして、心肺蘇生法を中心とした[救急救命講習会]を、道場生・保護者の皆さまと受講しました。



極真会館三重橋本道場事務局
TEL:059-357-3110
FAX:059-359-6356